2016.05.29

ひかりにしました

我が家もやっとひかりにしました。
長いことADSLで特に不満はなかったのですが、最近急に回線品質が落ちて我慢できなくなりました。
さすがに快適ですね。
16052901

そのついでに旧事務所から自宅へパソコンの引っ越し。女房殿に文句言われながら寝室を整理して設置しました。
16052902

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.02.26

USB3.0を増設してみた

前の日曜日も今度も天気が悪そうで古墳に行けずつまらないです。
そういうときはついパソコンを無駄にいじってしまいます。

今回のお題は今更ですがUSB3.0。パソコンは10台以上稼動可能状態で所有してますが、古いものばかりで(ほとんど中古で購入ですから)USB3.0は皆無なのです。画像のバックアップに使ってる外付けHDDの健康状態が「注意」になって久しい、という口実で導入してみました。
15022601

購入したのは3点。

変換名人USB3.0 PCI-E カード 2ポート ヤフオクにで送料税込み1,245 円

iBUFFALO USB3.0ハブ 4ポートタイプ(ACアダプター付) マグネット付 アマゾンにて送料税込み2,236円

玄人志向 WD500M+CUS/KIT (USB3.0接続 SATA 2.5インチ対応 HDDケース) PC_DEPOTにて税込み5,400円

メインマシンである自作機(Windows7 HOME 32bit)に取り付けてみました。

変換名人USB3.0 PCI-Eカードを装着。PCI-Eに挿すだけでなく4pinの電源コードを差し込む必要があります。変換名人のサイトからドライバーをダウンロードして実行。問題なく認識されました。

USBハブですが、ネットで口コミなど見るとバスパワーでは外付けHDDが安定しないとの書き込みが多いので、念のためセルフパワーの機種をチョイス。コードが1mあり、床にPC本体を置いているので丁度よかった。マグネット付なのも便利。これは挿すだけで認識。

外付けHDDは極薄タイプ。分解してみると普通のSATAではなく見たことも無いインターフェイスでした。速度でるかな?

ベンチマークしてみると、内蔵HDD(3.5インチ2TB)の約90%くらいの数値がでていて期待以上でした。が、実際にJPGなどコピーしてみると30~34MB/Sくらい。こちらはもうちょっと速いと思っていましたがこんなものでしょうか。手持ちのUSB2.0のHDDと比べると2~3倍程度ですね。たぶん動画など1ファイルあたりが巨大なものだったら真価を発揮するのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.06

続LX55X/D、CPUの交換

前回の記事で弄りまくった富士通の液晶一体型デスクパワーLX55X/D。CPUも交換してみました。
(交換前にBIOSは富士通のサイトにある最新のものに更新済みです。)

CORE2DUO_E6600ならヤフオクで\1,000。送料含めても\1,180でダメでも諦めがつきますので落札してみました。
今日届いたので早速交換。特に難しいことは無くドライバー一本で現在のCPU、CORE2DUO_E4400を取り外し。
シリコングリスを塗りなおして、E6600を装着。

スイッチオン。おお、問題なく立ちがるではありませんか。では早速ベンチマークを。
CrystalMarkを使ってみました。このように認識されています。
15020601

結果はこれ。(初回のみベンチマーク中にエラーが発生しましたが、その後数回繰り返しても再現しませんでした。)
15020602

現行CPUと比較すると当然雲泥の差ですね。

でも元のE4400はこれですから。
150200603

正直言ってWEBブラウジングやOFFICE使用の体感速度は変化ありません。でもアップグレードできた、という達成感が大切なんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.03

デスクパワーLX55X/Dを弄り倒した

先日の土日は完全休養日で古墳は無し。ずっとパソコンいじってました。

先週ハードオフ巡りしてどうしても気になっていた富士通の液晶一体型デスクパワーLX55X/D。ジャンクコーナーにあってHDDエラーが出ますと書いてありますが妙に美品なのです。再訪してしまいました。
7年前のモデルでWindowsVISTAか。この先そう長くは使えないしどうしよう。でも値段によっては弄り回して遊ぶのにいいかと思い交渉してみると5,400円にまけてくれてたので買ってしまいました。よく確かめなかったのですがリカバリーディスクやマニュアルもあるではありませんか。これは動けばお買い得か?

帰宅するや早速HDDを取り出し手持ちのHDDと交換。ついでにメモリも余ってるDDR2があるので1GBから2GBへ増設。で、なんの問題もなくリカバリできてしまい拍子抜けでした。Office2007のCDが欠落してたのが残念といえば残念ですが。
15020301

液晶が素晴らしくきれいで地デジも鮮明に写ります。しかし色々な機能を詰め込んだ機種のせいか動きがもっさり。特に起動に時間がかかりすぎです。(ほぼ同スペックのPCを持ってるのでそれと比較)
不要アプリの削除、不要スタートアップの停止などやってみましたがいくらか改善した程度です。でも気に入ってしまったのでパーツ類の交換に投資することにしました。

最初はCPUの交換を考えたのですが、現在がCORE2DUO_E4400でチップセットを見るとE6000番台がのるはずですが、メーカーのBIOSではサポートしてるかバクチなので却下。実際その程度ではたいして早くならないみたいですし。あ、でもE6600が1,000円くらいでヤフオクに出てるのでそのうち試すかもです。

となるとあとはHDDをSSDに置き換えるか。近くのショップへ行くと120GBが特売品で7,020円だったので購入。
早速Cドライブをクローンして起動すると、速い!さすがに激重のTVアプリは起動に時間がかかりますがその他はあまりストレスなく動いてくれます。寝室のPC、これに置き換えよう。

SSDにして気になるのが容量の少なさ。TV録画してるとあっというまに満杯になりそうです。SSDとHDD両方載せたいが省スペースデスクトップなのでうまくいくか?
カバーを外して検討してみると、まずマザー側のシリアルATAコネクタにアクセスするのが容易ではなさそう。分解に相当な労力が入りそうです。コネクター2個以上あるのが確実なら分解してもいいのですがどうにも確認できません。で、外からは判らなかった(蓋がしてあって完全にブラインド)のですがPCIバススロットが1個開いてますね。丁度手持ちのシリアルATAカードがあるので、これを差せばなんとかなるか?ブラケット外側の蓋が取れないのでカード側のブラケットを外して装着。
15020302

次にSSDとHDDの格納場所。HDDを正規の場所に装着した場合、その下方にSSDがギリギリ入るスペースがあります。熱が心配なので3.5インチHDDの薄形を使用して空き空間を確保してみました。2.5インチなら全然問題ないですが手持ちがないもので。

後は電源の確保。余分な電源コネクタが全く無いのでDVD-RWのものを分岐しました。

電源ON!正常にHDDを認識しました。やったね。これはお買い得であったとご満悦なのであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.12.03

またもWordPress不調で苦闘

埼群古墳館で使用しているWordPress。先日データベースの不調で復旧に苦労したばかりですが、またもやです。(結局WordPress自体の不具合でもサーバーの不具合でもなかったので先に言っておきます。)

ことの起こりは4.01に自動更新されたあとのこと。不具合は2箇所。一つは投稿画面でメディアファイルの自動挿入ができないこと。もう一つはウィジェットの更新保存ができなくなってしまったことです。

まずテーマを疑いました。使用しているのはSaffusionという多機能の非常に優れたフリーのテーマ。これをWordPress標準のテーマにしてみたところ完全ではないですが不具合は解消されました。(メディアファイル一覧をタイル状に表示できなった。)Suffusionに変わるテーマを何時間もかけて探しましたが満足のいくものは見つかりせんでした。さあ困った。

もしかしたらプラグインとの相性もあるかもと思い、WP Custom Fields Searchを停止してみたところ直りました。テーマがSuffusionでも問題なし。メディアファイル一覧も大丈夫です。しかし絞込検索でこれにかわるフリーのプラグインは無い。困った。

ネットで事例を探してみると4.01ではないですが、カスタムフィールドテンプレート絡みかもしれないのでこれを停止してみたところ直りました。テーマがSuffusionでWP Custom Fields Search有効でもOKです。

三つの要素が絡まりあった不具合のようなので同じ不具合の人はめったにいないかも。そうすると作者さんも気がつかなくてバージョンアップしてくれないかもですね。とりあえずカスタムフィールドテンプレートを無効にして標準のカスタムフィールド入力で乗り切ることにしました。

| | TrackBack (0)

2014.11.17

WORDPRESSリストア備忘録

埼群古墳館は復旧中です、で書いた通り突然のトラブルにみまわれました。色々試したのですが、どうしてもデータベースにアクセスできない(phpmyadminからでもアクセスできない)ので、それを削除してから復旧を試みました。

1.いままで埼群古墳館@WORDPRESSを置いてあったディレクトリ(ルートではなく一階層下にインストールしていた)をリネームし、WORDPRESSを今までと同じディレクトリ名にて新規インストール。NIFTYのサーバーなので簡単インストールを利用し、データベースもそれにお任せで作成。

2.WORDPRESSの管理画面に入り最低限の設定をして試験投稿がうまくいくことを確認。WORDPRESSのバージョンは今までと同じにしたかったのですが面倒くさそうなので最新のものに更新。

3.FIREFTP(FIREFOXのアドオン)にて、リネームした埼群古墳館ディレクトリから新ディレクトリへファイルの移動。移動したのは画像・テーマ・プラグイン。ローカルにダウンロードしてサーバーにアップロードするという手間が省けて大変便利でした。

4.データベースは7日前にバックアップ(splファイル)してあったのでこれを利用。phpmyadminというソフトを使用し復旧を試みました。

4-1.バックアップしてあったsplファイルは46MBと巨大。これに対しデータベースにインポートするためにアップロードできる容量はNIFTYの場合8MBまで。ネットで解決方法を探した結果、圧縮(zipかgz)してその容量まで減らせれば一番簡単そう。6.3MBまで減ったのでやれやれです。

4-2.インポートを開始したのですがいつまでたっても完了しません。ネットで調べた結果、こちら様の記事が大変参考になりました。

ええかげんブログ(本店)

phpmyadmin側のタイムアウトはデフォルトで5分。これで終わらない場合、次回同じファイルをアップロードすれば停止した位置から再度(レジューム)インポート作業してくれます。これに対しNIFTY側は1分のようです。巨大ファイルなので作業完了前にサーバー側でタイムアウトしてしまったのですね。
つまりサーバー側でタイムアウトする前にphpmyadmin側でタイムアウトする必要があったのです。40秒に変更して、6回繰り返してバックアップからデータベースへのインポートが完了しました。やれやれです。

今まで通り埼群古墳館へアクセスすると7日前の状態で問題なく表示されました。やったー!うれしー!

なぜ突然データベースにアクセスできなくなったのか原因がわからず気持ち悪いですが、とりあえず無事復旧できてよかった。

18日追記 NIFTYから再度メールが来て、やはりMYSQL5に障害が発生したとのことでした。我慢して放っておけば自然に治ったのかも。15日のメールでわかっていれば、いじらなかったのに。

| | TrackBack (0)

2014.11.16

埼群古墳館は復旧中です

埼群古墳館は突如アクセスできなくなってしまいました。
NiftyのレンタルサーバーにWordPressをインストールして使用していました。
14日の朝、1分ほど白い画面のあと「CGIエラー」と表示。そのまま放っておいたら午後から普通に使えるようになりました。
15日の朝、不要なメディアファイルを削除していたら突然だんまり。アクセスしなおすと今度は即座にデータベース接続確立エラーと表示されまた使えなくなってしまいました。投稿とメディアファイルの削除意外の行為はしていないのですがねえ。
Niftyに問い合わせたところサーバー側には問題ないとのこと。
wp-config.phpの内容を確認し念のため上書きアップロードしましたが効果なし。

仕方ないので全て削除して構築しなおします。幸い、一週間前のバックアップがあるので何とかなると思いますが、初めてのことなので時間がかかるかもしれません。トホホ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.30

埼群古墳館プチ改良

天気が不安定なのでサイクリングの予定は中止。とくにやることもないので、久しぶりにゴルフの打ちっぱなしに行ってあとはクダクダと過ごしました。この練習場、古墳に向かって打つのですが、私の飛距離では届かないので安心です。
14062901

最近の「埼群古墳館」改良?点をいくつか。

1.古墳群という括りでまとめて閲覧することができなかったので、古墳ページ初頭の古墳群名にリンクを貼りました。クリックすると同一古墳群に属する古墳をサーチして一覧表示されます。古墳群のカテゴリーを作ろうか迷ったのですが、それだとあまりに膨大なカテゴリー数になるのでやめました。

2.お勧め古墳のみですが簡易なアクセス案内を追加しました。最寄駅とそこからの距離・駐車場の有無・見学自由か?くらいです。

3.各都県ページでは「県北」「県南」など大まかな区分なので、市町村から探す人には判りにくいですいね。そのために別に市町村一覧も用意しているのですが何かいい方法はないものか。とりあえずマウスオーバーでそこに含まれる市町村が表示されるようにしてみました。今後の検討課題です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.03.03

サブPCを脱XPした

私の仕事場にあるサブPCたち。そろそろWindowsXPのサポートが終わるので一斉に他のOSに変更しました。
14030301

富士通D5255。VISTAのリカバリーCDがあるので楽々更新。と思いきやその後のWindowsUpdateが延々と続くのでまいりました。CPUをCORE2DUOに交換してそこそこ快適に動きます。一応地デジ用。

富士通D5240。LINUX(UBUNTU)を入れてあげました。LINUXマシンが一台あると何かと便利なんです。

Lenovo S10e。昔流行ったネットブックです。これもVISTAにアップグレードしました。そのままではVISTAを動かすには力不足なのでメモリを2.5GBにしてHDDをSSDにして、まあ何とか我慢できるレベルになりました。無線LANドライバーはXP用のでOK、ビデオドライバーはIntelのサイトので大丈夫です。

自作機。前の記事で書いた故障したメインPCと同時期に組んだもの。ケースは昔懐かし東芝BREZZA(白)の抜け殻。AMD Athlon7750というマニアックな人ならわかるマイナーCPUを積んでます。これはWindows8にアップグレードしました。8に慣れるための練習機といったところですかね。

| | TrackBack (0)

2014.03.02

パソコン修理の一日

今日は雨で古墳めぐりはなし。もうずいぶん新規古墳に出会っていません。さて何をしようか...
あれ?パソコンが立ち会ってすぐフリーズ。Windows7のファイルが壊れたかな、とあれこれいじっていたらBIOS画面さえ出てこなくなってしまいました。正常に動くサブパソコンからパーツを借りてきて検証作業。ドライブ類を外し、ビデオカードを外しオンボードに変更、メモリの交換、CPUの交換、電源の交換、全て動かず。どうやらマザーボードがいかれたようです。5年半ほど使ったAM2+のマザーなんですが、新品なんてもう売ってないし、サブ機のAM2+マザーはたまに怪しい動きをするし、いい機会だと思って現行ソケットの新品を買って来ました。
14030201

メインマシンなので贅沢したいところですが予算がないので最低限で我慢です。近くのPCデポでマザーボード(GIGABYTE GA-H61M-DS2)・CPU(celeron g1620)・メモリ(2GB×2)の3点セットで14,970円。あとは全て再利用です。

一応サブ機でシステムドライブのバックアップをとってから楽しい組み立て作業。この後は苦難のインストール作業と環境の再構築かあ。でももしかしたらとだめもとで、そのままシステムドライブを繋げて立ち上げてみたら、なんとかなってしまいました。ドライバー類のインストールが終わったら、もう元の環境のパソコンそのままです。さすがにWindows7の再認証は必要でしたが、電話して問題なし。2日くらいかかると思ってましたが半日ですんで拍子抜け?いやうれしいです、正直。今のCeleronてデュアルコアだしけっこう早いですね。重いゲームや動画加工などやらないのでこれで十分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)