« September 2015 | Main | November 2015 »

2015.10.31

壬生町車塚古墳・牛塚古墳現地説明会

壬生町車塚古墳・牛塚古墳の現地説明会へ出かけてきました。

車塚古墳は古墳時代終末期築造の大型円墳です。(詳しくはリンク参照)

石室の前面が調査されましたが、そこは中近世に何かの施設(寺院か?)造営でかなり破壊されており、羨道・前庭・墓道など期待されていた成果はなかったようです。ただ石室前面の張り出し・平坦面が中近世の造作であることは確定。露出した天井石前面の縦横の彫りこみも後世のものとのことです。庇を繋げたのかもとのことでした。
15103101

今回の目玉は何と言っても石室全体がベンガラで赤く彩色されていたことが判明したことですね。前から奥壁は赤っぽかったのですが、今回掘り下げた部分に明瞭に朱が残っていました。
15103102

玄室入口の冠石に屋根形の彫りこみがありますがこれも後世のもの。左右の袖石の幅が大きく違いますが、これも後世に右側袖石が削られたためです。掘り下げたところ袖石下部にその痕跡がありました。(一瞬だけ見せてもらいましたが写真を撮り忘れました。写真は2010年のもの。)
15103103

あと石室前面から埴輪が出土しました。昨年調査でも少し出ていてそれはよそからの混入とされたのですが、どうやら石室前面限定(他の地点からは一切検出されていない)で樹立して可能性がでてきました。終末期の古墳には埴輪は無いのが常識ですがこれをどう解釈していくかは今後の課題だそうです。
15103104

牛塚古墳は範囲確認調査のみ。前回同様、周溝の中央付近が急に深く抉れ込むという特徴が確認されました。それと前方部端部から河原石と凝灰岩片が出てきて(他の地点からは出ていないので葺き石ではなさそう。)横穴式石室が存在する可能性が出てきたようです。今後の調査が楽しみです。
15103105

現説前にブログ「ガジェットでみる古墳」運営のろころさんと待ち合わせして、全天球写真や3Dスキャナーでの古墳の撮影を見せていただきました。写真は下砥上愛宕塚古墳石室に設置したリコーの新製品THETA_S。一度の撮影で石室内全てが見られる写真がきれいに撮れるので驚きました。いやこれは欲しいぞ。
15103106

塚山古墳へも行ってみました。のろころさんはTHETA_Sを乗せたヘルメットをかぶり古墳をうろうろ。ストリートビューのような画像が撮れるそうですが、これは相当あやしい人に見えそうで度胸がいりますね。まあ古墳で人に会うことはめったにないので大丈夫か。技術の進歩には驚くばかりです。
15103107

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.10.26

西高椅遺跡現地説明会(第3回)

小山市西高椅遺跡の現地説明会に参加して来ました。一昨年昨年に続き3回目です。
本遺跡は古墳時代中期~後期の群集墳で、今年度の調査で24基が確認され合計74基となりました。墳丘はほとんど残っていませんが、周溝が接するくらいに密集しておりその様は圧巻です。詳しくは近いうちに埼群古墳館にアップします。
15102501

15102502

古墳と古墳のすきまに竪穴式小石槨や土坑墓が散見されるのが珍しいですね。
15102503

この日は久々に埴輪丸を担いで輪行してみました。
自治医大駅で下車し説明会会場までの途中にある古墳をいくつか見ながらポタリングです。
15102601

二月堂古墳ではなにやら工事中。観音様を建立するのだそうです。階段も新しくなっていました。何か出土したのかな。
15102602

旧南河内町でまだ未訪だった仁良川古墳群を探訪。6基中2基が見られました。他は荒れた竹藪の中であきらめました。

別所山古墳を再訪。公園内に整備保存された前方後円墳です。以前は石室に潜れたのですが震災で崩れてしまったようです。
15102603

現地説明会では遠方から来訪した古墳中間のoobutaさんと遭遇。相変わらずフットワークが軽いです。
風が強かったので説明会終了後すぐに帰ることにしました。
結城駅前の中華料理屋さんでビール飲みながら昼食。クルマではできないこれが楽しみだったりします。
15102604

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.10.23

「くまぴあ」で埴輪など常設展示

熊谷市の公共施設、熊谷市スポーツ文化村「くまぴあ」(旧熊谷市立女子高校)に出土遺物整理室・展示室があります。展示室では縄文~古代の市内出土品を常設展示。古墳時代のものも野原古墳群の埴輪などけっこう充実していてお勧めです。ネタバレになるので写真はこれだけにしておきますね。
休日も開館しており見学無料です。
15102301

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.19

志賀坂峠~土坂峠サイクリング

昨日も絶好のサイクリング日和となったので、神流町~小鹿野町方面へでかけ低山ポタしてきました。
二子山付近では木々が色付き始めていました。
15101800

今回は志賀坂峠まで登り尾根南側の林道を土坂峠まで走り、そこから降りて終了の予定です。
「くわしい地図を見る」でルートや高低差が表示されます。

神流町総合グラウンドにクルマをデポして出発。
山の上の方に霧がかかっていましたがすぐに晴れて一安心です。
15101801

神流川沿いに遡上していくと左手上方に変形した山が見えてきました。セメント採掘みたいですね。この先で鹿に遭遇しましたが、またしても撮影する前に逃げられました。
15101802

神流川を渡り国道299号へ。志賀坂峠へ登ります。
15101803

紅葉が始まり里の秋といった風情です。
15101804

志賀坂峠までゆっくりですがなんとか登坂。トンネルを潜り林道分岐まで標高差100mほど下りですが、せっかく登ったのにもったいない。そこからまた登りですからね。

土坂峠まで続く林道は開けている場所がけっこうあって秩父方面の山々がのぞめよい景色でした。
15101805

林道入口から二子山トンネルまで約3kmで標高差240mほどの登り。根性無くきついところは押し歩きでした。
15101806

二子山の東側で本日最高所で標高950mほど。少しですが鮮やかな紅葉が見られました。
15101807

アップダウンを繰り返しながらひたすら走ります。最高所を過ぎて基本下りが多いのですがまだきつい登りもあって青息吐息でした。風早峠~土坂峠の方が楽だった。
15101808

路面には濡れ落ち葉や落石があるので慎重に走行。道の真ん中にマムシがいたのにはびっくりしました。怖いのでその写真は無し。
15101809

やっと土坂峠に到着。もういいかげん疲れたのでデポ地までいっきに下って本日は終了。
15101810

約51kmのサイクリングでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.12

陣見山~不動山サイクリング

穏やかな秋晴れで絶好のサイクリング日和。久々に楽しんできました。

今回はお手軽に陣見山~不動山の縦走ポタ。
遺跡の森公園方面から陣見山(写真中央奥の山)に登ります。
15101201

「詳しい地図で見る」をクリックするとルートが見られます。

県道から林道に入ったところで朝食休憩。間瀬峠方面からは2度走りましたが、こちらからは初めてです。
15101202

だいぶ登ってきて本庄方面を見下ろす。
15101203

陣見山を過ぎたあたりから秩父盆地方面を見下ろす。
途中休憩しましたが押し歩きせずに登れました。一年前は間瀬峠を上るのに押し歩きしたことを思うとずいぶん体力がついた気がします。
15101204

間瀬峠まで走りまだ余裕があったので不動山へ。この林道は景色が開けている場所がけっこうありました。
15101205

不動山山頂近く。
15101206

15101207

約60kmのサイクリングでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.11

秋季企画展ハシゴ

雨なのでクルマで古墳関連の企画展のハシゴ。

さきたま史跡の博物館では企画展「古墳時代の終焉と律令時代の幕開け」を開催。
15101101

近在の終末期の古墳や官衙遺跡・古代寺院の出土品を展示していました。
15101102

映像コーナーでは東松山市若宮八幡古墳石室の3D映像がよかった。さきたま古墳解説のビデオはもう何回かみた事のある古いもので、そろそろ新しいのを作ったほうがよいのでは?
15101103

高崎市観音塚考古資料館では企画展「巨石の来た道」を開催。
看板の下に展示してあるのは巨石を運ぶ道具である「修羅」です。こういったものが展示のメインかと思いましたが観音塚古墳の出土品を展示しなおしたもので特に目新しいものは無し。3日に「右島先生と巨石を訪ねるバスツアー」が開催されるようなので、それにあわせて来た方がよかったか。
15101104

高崎市鼻高地区の「鼻高展望花の丘」に寄り道。
よく整備されていますね。
15101105

15101106

藤岡歴史館では企画展「古墳時代の大刀」を開催。
15101107

すでに何回か見た平井1号墳皇子塚古墳の刀の他、県立歴史博物館所蔵の高峯古墳群出土のものなどが見られました。以前現説でみたことのある宿神田遺跡群の人物埴輪も一点ですが復元展示されていました。
15101108

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.05

栂池自然園の紅葉2015

今年の紅葉第2弾は長野県の栂池自然園ハイキング。早起きして女房殿と出かけてきました。
一昨年に行ったときは最盛期で素晴らしい紅葉がみられたのですが。今年もまずまずで遠くまで来た甲斐があります。
15100401

ロープウェイは霧の中でどうなるかと思いましたが...
15100403

自然園は雲の上で晴天でした。うれしー!
15100410

山肌の木々は落葉してしまったものもあり数日前が最盛期だったようです。
それでも高原ならでわの色とりどりの紅葉は何度きでも息を飲むほど美しい。
15100411

15100412

15100413

15100415

15100417

15100418

15100419

15100420

151004210

展望湿原では霧の合い間から大雪渓が見られました。夏に来たときも見られたし運がいい。
151004211

15100422

15100423

15100425

15100426

15100427

15100428

下山し近くの倉下の湯へ。登った山を見上げながら泥々のお湯につかりました。
今年はもう一回くらい紅葉ハイキングしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2015 | Main | November 2015 »