« August 2012 | Main | October 2012 »

2012.09.17

機神山古墳群再再訪

15日は面野井古墳群の現地説明会へ行ってきたわけですが、同日、足利市機神山24号墳の現説もあったのです。これを知ったのは現説終了後だったので行けませんでした。石室マニアの自分としては面野井よりこっちに行きたかった。残念至極。
で、あきらめきれず今日現地を見てきました。しかしすでに土嚢がつまれ石室を見ることはかなわず。あーあ。
12091701

しょ気返って振り返ると古墳と思しきマウンドが2基目に入りました。前回探訪時に見つからなかった22号と23号墳のようです。こんなにはっきり識別できるのに何故前回見逃したのか。古墳眼の未熟さを思い知らされた次第です。

機神山駐車場へ至る道路の途中に露出している17号墳。側壁の一部が崩れてしまったようですが、最近修復作業が行われたそうです。以前はなかった説明板も設置されていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.15

面野井古墳群現地説明会

今日は、茨城県つくば市面野井古墳群の現地説明会へ出かけてきました。
ビジュアル的には地味な遺跡ですのであまり人出はないかと思っていましたが、各新聞の地方版で報道されてせいか駐車場が足らなくなってしまうほどの盛況でした。
1班で100人引き連れての現説は初めてです。出土品の説明中とても勾玉や土器を見ることはできません。私は速く着いたので事前に見られましたが。

始まる前に相互リンクしている「毛長川の古墳」の豊房さんとお会いすることができました。久しぶりにお話ができよかった。
12091501

遺跡は、円墳1基と古墳時代初頭の方形周溝墓2基。11号墳(方形周溝墓)からは状態の良い主体部が発見されました。装着状態がわかる状態で玉類が出土したそうです。他の写真は次回の埼群古墳館更新にアップしたいと思います。

時間があったので谷田部4号古墳出土の石棺材も探してみました。事前にあたりをつけた場所が見事ビンゴ。これも次回更新でアップします。もうひとつ、高山中学校に復元保存されているはずの石棺も探してみましたがこちらは不発。学校の先生もわからないようでしたが、出土品が保管してあり見学させてもらいました。ありがとうございました。

帰る途中、深谷市火の見塚古墳へ寄り道。いつのまにか高さが半分くらいになっていました。調査したのかな?
12091502

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.01

桶川市楽中遺跡現地説明会

仕事をさぼって桶川市楽中遺跡現地説明会へ出かけてきました。
事前に新聞発表はなかったようなのでさほどの混雑ではありませんでしたが、埼玉県となると群馬や長野よりは人が多いですね。
12090100

楽中遺跡では、縄文・古墳時代の住居跡や古墳跡(樋詰6号墳)が発見されています。他の写真は埼群古墳館の次回の更新でアップします。
12090101

12090102

整理券に当たりマーク(「はーとん」(埼玉県埋蔵文化財調査事業団のマスコットキャラ)の判子)があり、帰りにオリジナルエコバッグを頂戴しました。サボってきた甲斐があったかな?
12090103

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2012 | Main | October 2012 »