« August 2011 | Main | October 2011 »

2011.09.24

安中・富岡・甘楽探訪

昨日は二軒在家原田遺跡の現地説明会へ参加がてら近在の古墳などを巡ってきました。
現説の最寄駅は松井田なのですが、峠の釜飯が久しぶりに食べたくなりJR横川駅まで輪行。いつもはコンビニおにぎりですます朝食ですが、今回はお店が開くのをまって(8時開店)釜飯をおいしくいただきました。20年ぶりかな。今回のお供はドッペル君。
11092401

現説まで時間があるので近くの麻苧の滝を見学。大雨のせいか水量が多いみたいで迫力がありました。
11092402

碓井関所跡も見学。小さな資料館では保存会の方から熱心なレクチャーをしていただきました。
11092403

二軒在家原田遺跡は縄文前期~後期・古墳・奈良・平安の集落跡です。妙義山を背景にした遺跡はなかなか絵になります。今回は縄文時代の住居跡の説明会でした。
11092404

縄文にはいまひとつ萌えないのですが、古墳時代終末期の円墳跡1基も発掘調査中とのこと。説明は無しでしたが見学させていただきました。墳丘はすでになく石室も下部の礫が残るくらいだったのが残念でしたが、それでも望外の喜びでした。
11092405

富岡市一之宮までサイクリング。ここの合同庁舎の中庭に復元古墳があることを最近知ったので寄ってみました。一之宮4号墳(6世紀初めごろの全長48mの前方後円墳)で横穴式石室も復元されていましたが残念ながらガラス扉越しの見学。
11092406

横瀬古墳群を再訪してみましたが成果なし。やはりほとんど消滅した模様です。
見逃していた井戸川古墳群では2基の残存を確認できました。

甘楽町に入り二日市古墳群へ。町史によると民家裏に舟形石棺の一部が残っているそうです。しかし今まで3度訪れて(留守2回、かなりご高齢の方の対応1回)みつけることができませんでした。今回は所有者の方がいらしてようやくその姿を拝むことができました。いくつかに割れてしまっていますが、同じ町内の大山古墳石棺とよく似た舟形石棺でした。
11092407

上信電鉄の上州福島駅から輪行して帰路へ。昭和の香り漂う駅舎ですね。
11092408

延べ約46km、平均時速15.7kmの遺跡めぐりポタでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.19

旧箕郷町再訪

残暑きびしい炎天下の中、輪行演習を兼ねてプチ古墳探訪してきました。
今回は旧箕郷町(現高崎市)南部の和田山・白川地区で、厩橋のヒト様が調査した分布図をもとに巡ってきました。
高崎駅で下車し、いつものように埴輪丸(ルノーAL-FDB14)を組み立て出発。白川地区へ向かう途中、上並江稲荷山古墳石棺があることを思い出し再訪してみました。特に変化無し。
11091901

上毛古墳綜覧によると白川地区には120~130番台の古墳の存在が記録されています。丘陵のほとんどが開墾されてしまった地区ですから、そのほとんどは姿を消したようで、はっきり確認できたのは白川神社境内の1基のみ。
11091902

和田山地区は2度目の探訪です。今回は54号墳らしき石積みを果樹園の中に発見。それ以外は前回の踏襲となりました。
11091903

和田山から大類町まで一気に移動。写真は綜覧記載漏れの古墳で高崎市上大類町北宅地1236所在古墳。墳頂には新井薬師が祀られています。この近くにはあと3基現存しているようですが、小古墳ですし宅地内なのでパスしました。
11091904

まだ日は高いですが暑さに負けここで終了。倉賀野駅から輪行し帰路につきました。延べ約40km、平均速度12kmの古墳ポタでした。

今回の埴輪丸の装備。シートポストに大型サドルバッグ、輪行袋(今回からここに括りつけられるようにしました)。ハンドル廻りには記事にしたばかりのTecno Cross フロントバッグとマップケース。マップケースは期待通り便利でした。フロントバッグは荷物をパンパンに詰めないと前に垂れてちょっと見栄えが悪いですね。それから記事にした輪コロは不具合が出てしまったため今回はパスしました。現在改良中です。
11091905

収納が増えたため余分な荷物も増えたよう。自転車が重く感じました。ダイエットしたほうがいいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.17

リクセン化-マップケース

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) ボトルクリック サイクルアクセサリー AM840 を利用してワンタッチで着脱できるマップケースを作ってみました。
アタッチメントの取りつけは付属の六角レンチを用い簡単に終了。
11091700

マップケースとして用意したのは100均で売っていたA6サイズのジッパーファイル。補強材として利用したのは伝票サイズのクリップボードをカットしたものです。写真のように補強材を中に入れ付属のアダプター(本来はボトルケージを取り付ける)をやはり付属のネジで固定しました。ワッシャーを咬ませると吉。
11091701

11091702

取り付けるとこんな感じ。
11091703

天候にもよりますが、私の場合は必要なマップをクリップで挟んで使うことになると思います。中に収納した状態でもOKですがこのほうが見安いので。
11091704

強風時は強度的にちょっと心配です。明日にでも実戦投入してみるつもりですので、壊れたときはレポします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.16

リクセン化-フロントバッグ改造編

購入してまだ三週間たらずのフロントバッグ(Tecno Cross FRONT BAG L)。リクセン化の波が押し寄せてきたため早くもお蔵入りの危機となりましたが、あまりにもったいないのでこれも無理やりリクセン化してしまいました。
11091601

アダプターに互換性はないので、加工するかプレートを買ってきて付けなおすしかありません。駄目もとでバキバキすることに。適当な工具がないので、半田ゴテや金ヤスリを駆使し出来上がったのがこれ。見苦しい写真ですいません。下部の爪が引っかかる部分が脆弱そうで心配ですが、壊れたらプレート交換ということで。
11091602

リクセンのプレートと比べ厚みがないので装着はややきつめですが、まあなんとか使える範囲に収まりました。これは軽量なのがいいですね。軽装備ですむ古墳輪行にはいいかも。
11091603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.15

リクセン化-デイパック編

カメラバッグのリクセン化成功に気を良くし、次はデイパックに挑戦してみました。

失敗するともったいないので安いデイパックをアマゾンで物色。キャプテンスタッグ ワンダー デイバッグ <グレー> MT-3204 にしました。送料込みで1,270円です。(先日近くのホームセンターへ行ったら980円で売っていた)クッションは無く、ナイロンの袋に肩紐が付いただけの簡素な製品。
11091501

リクセン化にあたりブロキング!様の記事を参考にさせていただきました。補強のためのワイヤーネットは100均(ダイソー)でみつけたラインマルチラックアソートAという商品。これがMT-3204にぴったり。無加工で収まってしまいました。ラッキー!
しかしこのままでは上半分がペニャペニャなので柔らか目の塩ビ板で補強。適度に曲がった方が担いだときに楽ですね。
気休めですがクッション代わりにプチプチを挟みこんでプレートを装着。
11091502

背面はこんな感じ。
11091503

埴輪丸(ルノーAL-FDB14)に装着。埴輪丸がとても小さいので16Lのバッグがやたらとでかく見えます。これで走ると注目を集めるかも?
11091504

これも意外とうまくできてしまいました。いや、うまくいきすぎか?
2kgほどダミーの荷物を入れ12kmほど走ってみましたが安定して走れました。これは古墳輪行のお供ナンバーワンの予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.14

リクセン化-カメラバッグ編

自転車の世界には「リクセン化」なる便利なバッグ改造方法があることを知りました。
リクセン&カウル社のバッグ類に使われいるアダプターを利用して、手持ちのバッグをワンタッチで装着・取外しができるようにするのです。「リクセン化」で検索すると諸先輩の改造事例がたくさんヒットします。それらを参考に、我が埴輪丸(ルノーAL-FDB14のことです)も一気にリクセン化してみました。サドルバッグはもったいないのでそのままですが。

まずはアダプターの選択。ハンドルに取りつけるKF810(これはドッペル君に付けました)では、大きなバッグを付けると重心位置が高くなりすぎるような気がしたので、長いハンドルポストを活かしてKR851を選びました。テーパーのある太い部分(径34mmくらい)に付けましたが問題なく取付られました。
11091401

しかしこの状態で折畳むと、フレームと干渉します。そこで、こちらの記事(HandyBike8 to Go!)を参考にクイック化しました。これで工具を使うことなく向きを180度回転でき干渉せずにすみます。
11091402

次はバッグの改造。アマゾンでバッグ側に取りつけられるプレートを単品で売っていたので購入しました。手始めにお蔵入りしていたカメラバッグを改造。諸先輩方の事例を参考に塩ビ板を咬ませて補強しプレートを取り付けました。
11091403

背面はこんな感じ。
11091404

埴輪丸に取りつけたところ。
11091405

意外とうまくいったので調子にのり「デイパック編」「Tecno Cross フロントバッグ改造編」「マップケース編」と続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.04

梨買出しサイクリング

早起きしてみると何とか雨はやんだ模様。サイクリングがてら神川まで梨を買いにいくことにしました。

今日はドッペル211に久しく出番のなかったリアキャリアを装着して出発。フロントバッグは、先日レビューしたものではなく、死蔵状態だったカメラバッグをリクセン化したものです。(リクセン化についてはまた後ほど)
深谷市青淵公園で朝食にコンビニおにぎりをパクつき、利根川堤防上サイクリングロードへ。
11090201

高崎方面へ向かうと強いフォローの風でスピードがでます。この自転車こんなに早かったっけ、と勘違いしそうになりました。
神流川橋で堤防と別れ神川町元阿保を目指します。
国道254号沿いには多くの梨畑と直売所があります。しかしまだ朝の8時で開いてる店はなさそう、と思ったら1軒だけ開いてました。幸水と彩玉を味見させてもらい、やや酸味のある彩玉をチョイス。\2,000しか買わなかったのですが、箱と幸水をいくつかサービスしてくれました。ありがとうございました。
リアキャリアーにゴム紐で括りつけましたが過重オーバー気味。左右に振れて不安定でした。普通のリアキャリアーが欲しくなってしまいました。
11090202

帰りはひたすら逆風で疲れました。
延べ45km、平均速度16.4kmのサイクリングでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »