2014.03.10

川崎市北部探訪

久しぶりの輪行古墳巡り。今回は埴輪丸を担いで川崎市北部を巡ってきました。

たまプラーザ駅で下車し埴輪丸で出撃。
14031001

最初は荏子田横穴墓。家形を模した横穴が残っています。いやー、この辺りは坂道ばかりですね。早速汗をかいたので薄着になりました。
14031002

早野横穴。線刻画があり知る人ぞ知る横穴ですが荒れ放題でけっこう崩落してます。これは馬ですね。他にもたくさん描かれていますが後ほど本館で。
14031003

下麻生亀井古墳群の分布する月読神社。ここへの道は激坂で息があがりました。すぐにチャリ降りて押し歩きです。最後まで体力が持つのか。3基の円墳があるはずですが2基しかわからず。
14031004

柿生駅から読売ランド前まで輪行。ここから菅古墳までたいした距離ではありませんがここも激坂でした。

読売ランド前から向ヶ丘遊園まで輪行。登戸富士山を見て五所塚へ。ここも激坂で押し歩きでもゼイゼイです。古墳ではなく塚みたいです。
14031005

上作延南原古墳、野川1号墳を経由して蟹ヶ谷古墳へ。なんとまたもや激坂です。ついに足が限界を迎え攣ってしまいました。イヤー痛かった。しばらく休んでなんとか歩けるようになり、やっとの思いで古墳へ到着。
14031006

ここは昨日現地説明会が開催されたのですが、仕事の都合で来られず残念でした。写真は1号墳。市内で現存する唯一の前方後円墳だそうです。ブルーシートが掛けられトレンチは観察できませんでした。
14031007

この後、川崎ミュージアムと大田区へも行く予定でしたがとても無理。元住吉駅から輪行し帰路につきました。女房殿に泣きついて駅まで迎えにきてもらいましたよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2012.03.15

三浦半島探訪

11日日曜日は三浦半島の古墳を巡ってきました。

三浦海岸駅で下車し、埴輪丸に跨り出発。河津桜が満開でした。
12031400

最初は南下浦町菊名の白山神社境内にある切妻造妻入横穴古墳。見ての通り家形に造形された横穴墓です。
12031401

薄日のさす三浦海岸をサイクリング。
12031402

この地域では数少ない高塚古墳であるかろうと山古墳を見学した後、大塚台小学校隣にある大塚復元古墳へ。土地区画整理事業で調査後消滅しましたが、約80m離れた場所に復元されました。
12031403

久里浜駅から逗子駅へ移動。
逗子市郷土博物館は蘆花記念公園内にあります。逗子湾を一望できる高台にあり、徳富蘆花など逗子市ゆかりの文学者の資料や、遺跡出土品が展示されています。
12031404

ここから登山道を歩き長柄桜山古墳群へ。1999年に確認された古墳群で、1号墳は90mの前方後円墳、2号墳は88mの前方後円墳です。丘陵尾根上にあり、資料館からはけっこう急な階段を登らなければなりません。前日の雨でぬかるみ難儀しました。

1号墳では数匹のリスとご対面。人に慣れているのかデジカメで撮れるほど。
12031405

1号墳。このような立派な古墳が近年まで確認されていなかったとは驚きです。
12031406

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.01.03

大磯町探訪

今年初の古墳めぐりへ出かけてきました。
今回は埴輪丸は携行せず、JR大磯駅近くの古墳・横穴をハイキングで廻りました。

王城山横穴墓群~釜口古墳~前谷原横穴墓群と順調に見学し、王城山北側の谷間へ降りました。ここに分布する後谷原横穴墓群は比較的見学しやすかったのですが、この奥は倒木が多く非常に危険な状態。石切場横穴墓群にも倒木が覆いかぶさり、とても近づけたものではありませんでした。
12010201

この先も道に倒木があり、その下をくぐるのは危ないでしょう。「神奈川の古墳散歩」では、ここから湘南平へのハイキングコースへ出るルートが示されていますが、あきらめて安田寮あたりまで引き返しました。
12010202

かなり遠回りになりましたがここから県史跡である楊谷寺谷戸横穴墓群へ。ここは整備された登山道で、ハイキングを楽しんでいる方を多く見かけました。横穴も道沿いにあり見学しやすい状態。家形の横穴や前室(崩れてますが)を持つ複室構造の横穴などが見られここはお勧めです。子供連れの若いおかあさんたちが「洞窟だあ!ここキャンプできるよね。」と言ってましたがまさか冗談ですよね。
12010203

帰って家事をしなければいけないので今日は午前中で終了。約3時間のハイキングでした。女房殿の怪我が治るまで仕方ないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.12

平塚・秦野・大磯方面探訪

昨日はコフニスト仲間のoobutaさんと平塚市・秦野市・大磯町方面の古墳・横穴墓を探訪してきました。

冬晴れの快晴の中、平塚駅からoobutaさんのクルマに同乗し探訪開始。
牛山古墳~真土大塚古墳復元?~平塚市博物館と廻ってから秦野市塚越古墳へ。
周囲は開発がまだ進んでいる途中でしたが、古墳は公園化されきれいに整備されていました。
11121201

塚越古墳から見た富士山。
11121202

岩井戸横穴墓群には造り付け棺座の横穴があるのですが、行ってみたところ予約無しでは見学不可とのこと。個人宅内ですから仕方ないですね。気を取りなおして宝珠院裏の根坂間横穴墓群へ。お寺側からアプローチしたのですが裏の扉が閉まっていて相当遠回りする羽目になりました。で、横穴も道路際のものは金網で塞がれ雑草だらけで観察できず。
11121203

万田八重窪横穴墓群は当地方では最大規模の横穴墓群ですが観察できたのはごくわずか。学園裏にもあるのが見えたのですが、お休みで入れませんでした。
11121204

高根横穴墓群へ。神奈川の古墳散歩に掲載されている写真と様変わりしており一面の竹薮でした。しかし横穴の残りは良く高棺座を持つものなど8基ほどをじっくり観察できました。
11121205

善福寺横穴墓群は名前の通り国道1号沿いの善福寺境内にあります。本堂近くの小さな岩山にいくつもの横穴が開いていました。もう少し早くくればモミジがきれいだったでしょう。
11121206

大磯運動公園近くの庄ヶ久保横穴墓群へ。久々に線刻を拝むことができました。一応県史跡ですが放置状態ですね。
11121207

城山公園内の城山横穴墓群と郷土資料館を見てタイムアップ。まだ3時前ですが、楊谷寺谷戸横穴墓群などがある山をハイキングするとなると間違いなく途中で日没になるでしょう。
11121208

大磯駅まで送っていただき本日の探訪は終了。oobutaさんには大変御世話になりありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.28

厚木市西部~伊勢原市探訪

気温もぐっと低くなり古墳シーズンの到来です。
昨日は厚木市西部と伊勢原市を巡ってきました。神奈川に関しては「神奈川の古墳散歩」にたよりきりですが、一通り廻ったら詳しく調べてみたいと思います。

いつものように埴輪丸を輪行し愛甲石田駅で下車。前回見つからなかった愛甲大塚古墳からスタートです。こんな大きな古墳なんで見逃したのだろう。
11112801

この後は島残古墳群~金井古墳群跡~日向原古墳群~新田古墳群~さんせ塚古墳~久保屋敷古墳と巡りましたが詳しくはいずれ埼群古墳館へアップします。金井古墳群石室石材は玉川小学校校庭にあるのですが門が閉まっていて入れませんでした。望遠撮影で我慢です。
11112802

伊勢原日向病院裏にあるダイジン森古墳を探索中、日向洗水遺跡の説明板を発見。横穴式石室(下部のみ残存)が発掘調査されたようです。説明板の裏に巨石がごろごろしていたけど関係あるのでしょうか。
11112803

これがダイジン森古墳でしょうか。多量の石が墳丘を覆っています。石室材と裏込め石でしょうかね。葺き石っぽくはないですが。
11112804

鎧塚古墳群は6基現存。かなり変形していますが見学しやすいです。
11112805

心敬塚古墳遠景。埴輪丸を押して近くまでいきましたが、これは息があがりました。せっかく近くまで行きましたが単なる山頂部のようで全然古墳ぽくありません。
11112806

心敬塚古墳から松山古墳と伊勢原市方面。景色は抜群です。
11112807

三之宮比々多神社は七五三の参拝者で賑わっていました。ここには三之宮郷土博物館は併設されています。鍵が閉まっていましたがお願いすると開けてくれました。ここでは近くの登尾山古墳の出土品が素晴らしいです。金銅装飾大刀はピカピカでとても古墳時代のものとは思えません。馬具や銅椀も状態がよさそうでした。
11112808

神社裏には三之宮3号墳の移築石室と下谷戸縄文遺跡の移築ストーンサークルがあります。
11112809

この近くの恵泉女学園敷地内には、横穴式石室が見学できるらちめん古墳があります。しかし門が閉まっていて入れませんでした。目と鼻の先に古墳があるのに。
11112810

その南方のミカン畑の広がる丘陵尾根上に登尾山古墳があります。埴輪丸を降り200~300mほど尾根道を登ると道沿いに天井石を失った小さな半地下式横穴式石室が残存していました。この辺りからの景色も素晴らしかった。
11112811

まだ日は高く塚越古墳なども行けましたが、体力の方がいうことを聞きません。後の楽しみにとっておくことにし、伊勢原駅から帰路につきました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2011.10.17

相模川下流域探訪

昨日は相模川下流域の古墳探訪。何とか雨はやみましたが夏の陽気となり、かなりバテました。
厚木駅で下車し、いつものように埴輪丸(ルノーAL-FDB14)を組み立てましたが、今回は不具合の連続。
サドルバッグ防犯のために100均で買ったワイヤー錠が開きません。20分ほど苦闘しましたがどうにもならず。まあ非常用の工具などしか入っていないのであきらめて出発です。
するとサイコンが動いていないことに気づきました。取付位置など調整しましたが駄目。(5kmほど進んだところで正常になりましたが何故だ?)
ハンドリングの感触が悪いのでタイヤを見ると前輪の空気がかなり甘い。数日前に見たはずなんだけど。携帯ポンプの登場は出先では初めてです。

最初の目的地は地頭山古墳。国道建設で消えるはずでしたが、トンネルにしてその上にのこされた前方後円墳です。まだまだ薮が元気ですね。
11101701

愛甲大塚古墳は見つからず。開発されてしまったのでしょうか。
小金塚古墳は相模最大の円墳で径47~49mあります。墳頂に小金神社。説明板は近くの児童公園内にあるのでうっかりすると見逃しそう。
11101702

大人塚古墳は薮だらけだったので深入りせず、次はかの有名な寒川神社へ向かいました。
「神奈川の古墳散歩」によると参集殿に大神塚古墳出土品などが展示されているらしいので寄ってみました。参集殿受付で聞いてみると、ここにはなく神社で聞いてくれ。神社社務所で聞いて見ると、祈祷を受ける方のみ見学できるとのこと。神社の所有物なのかもしれませんが、地元の貴重な考古資料をそういう扱いにするのは納得できませんね。残念というよりがっかりしました。
11101703

大神塚古墳は、その近くの安楽寺にあります。約50mの前方後円墳でその形がよく残っていました。
11101704

越の山横穴墓群は薮に埋もれており、案内板を見つけたのみであきらめました。実はここで自転車のカギを落してしまい、しばらく先に行ってから気づき戻るはめに。本当についていない一日です。
11101705

茅ヶ崎市へ入り十二天古墳群へ。どうにも見つからずしばらくうろうろしましたが、地元の方に親切に教えていただきなんとか発見。2基あって円墳と前方後方墳です。ここも薮が元気でクモの巣だらけになりました。
11101706

まだ日は高いですが、どうにもついてない日なので気力が萎えてこれにて終了。辻堂駅から輪行し帰路につきました。約35km、平均時速約12kmの古墳ポタでした。
11101707

今回の埴輪丸の装備。フロントにリクセン化したデイパックを初めて実戦投入してみました。たくさんモノが入るので、サドルバッグは小型のものを装着。しかしこれではフロントがやや重すぎる感じでしたので、次回は荷物をリアに振り分けてみたいと思います。でもこれで体にはなにも荷物を付けずにすみ非常に楽チンでした。
いいことばかりでなく欠点も発見。背負った場合、普通に歩くときは問題ないのですが、自転車に乗り前傾姿勢をとるとリクセンのアダプタが背骨に当たって痛いです。そういうケースはあまりないと思うけどどうしたものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.23

小田原市~二宮町探訪

前週の続きで小田原市~二宮町の古墳・横穴墓を探訪してきました。同じパターンで大人の休日クラブ「週末おでかけパス」(2000円)と愛車ルノーAL-FDB14を駆使。しかし昨日は湿度気温ともに高く非常にバテました。

JR下曽我駅で下車。駅前の観光案内板を見ると、近くに千代大薮古墳があるとのこと。物見塚古墳をみたあと寄ってみました。相当に大きな円墳のように見えますが本当に古墳?
11052201

国府津駅方面へ向かい田島弁天山横穴墓群へ。写真左側の横穴の上には昭和16年の防空壕である旨の札がさがっていました。ここから山道を進んだところにある横穴墓は比較的状態がよいものでした。
11052202

西湘テクノパーク内には羽根尾史跡公園があり横穴墓がいくつか保存されています。すべて金網で覆われているのが残念。この下に才野横穴墓があったのですが、何を勘違いしたのか見逃してしまいました。あーあ。
11052203

二宮町に入り古屋敷横穴墓群。所有者に声をかけ見学させてもらいました。1基は割と大型で、立って見学できる規模でした。

11052204

運動公園の一角に保存されている倉上横穴墓群。カマボコ型のものばかりで比較的良好な残存状況。
11052205

釜野八重久保横穴墓群。墓地として利用されているものあり。
11052206

大日ヶ窪横穴墓群。緑が丘古墳公園内に保存されています。雰囲気を出すためか埴輪が飾られていますが、埴輪をもつ横穴墓はめったにあるものではないのでどうかと思いますよ。
11052207

鶴巻田横穴墓群。けっこう崩れています。この奥にもあって1基は高棺座のものでした。
11052208

二宮駅前で遅い昼食。まだ日は高いですが雨が心配なのでここで切り上げることに。ということで生ビールを一杯。輪行ですとこういう楽しみがあっていいものです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.05.16

小田原市~秦野市探訪

連休はいろいろと忙しく一度も遠征できませんでした。昨日は久しぶりの遠征ということで小田原市~秦野市方面まで出かけてきました。

JR「大人の休日クラブ」のカードがやっと届いたので休日おでかけパスを買ってみました。深谷~小田原は通常片道2520円ですが、この休日おでかけパス(フリー切符)はなんと2000円。当然往復してもよいし途中下車もOKでこのお値段。もう感激です。ただ残念なことにこの切符、6月で終了してしまうそうです。JRさん、お願いですから期間延長してください。

小田原駅で伊豆箱根鉄道に乗り換え大雄山駅で下車。いつものように折り畳み自転車で古墳めぐりに出発です。今回も「神奈川県の古墳散歩」を頼りに、善能古墳~塚原古墳群~黄金塚古墳~久野古墳群というルートで攻めてみました。途中休憩したところにカメラを置き忘れキモを冷やしましたが無事でラッキー。20分くらいのロスですんでよかった。

南足柄市岩原の八幡神社近くからみた富士山。
11051501

黄金塚古墳の石碑があったところは宅地開発となり、近くの道端に移動されていました。
11051500

ここから久野古墳群の分布する丘陵への登り坂がけっこう急で距離もたっぷりあり疲労困憊しました。でも登ってしまえば長い分布域の探索はひたすら下り。石室のある15号・4号は雑草にうもれそうでしたが何とか無事に見学。2号はブッシュの中であきらめました。写真は1号墳。県内では大型の部類の円墳で周溝を含めた径60mです。ここの説明板に久野古墳群の分布図が記されていてまだ多くの古墳が残っていそうです。しかしまたこの丘陵を登るのはきついので次回の楽しみにしておきます。
11051502

ふあたたび輪行。小田急線足柄駅で乗車し渋沢駅で下車。ここから北へ1.4kmほどの桜土手古墳公園には展示館や復元古墳・保存古墳などが整備されています。きれいに手入れされ、展示館は無料のわりに充実した内容ですしとても気持ちの良い公園です。復元古墳は「移築」ではないことや、1号墳の忠実な復元ではない(奥壁は7号墳のものだとか)ことなどが少し意外でした。いずれ埼群古墳館で記事にします。
11051503

念仏塚古墳をみたあと馬場古墳群へ行く予定でしたが体力的にきつくなりパス。秦野市もけっこう坂のきつい町なのです。金目原古墳群と道永塚古墳群を見学し秦野駅へ。駅で着替えてさっぱりし帰路につきました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2011.04.17

三渓園と伝法院の石棺

今日は千葉まで輪行しようと思ったのですが、HP「毛長川の古墳」様のブログに浅草伝法院の石棺の記事があり、公開は28日までとあるのでこちらに行くことにしました。ついでに三渓園にあるという石棺も見学することに。

早起きして電車を乗り継ぎ横浜市三渓園に到着。初めて来ましたが、数々の古建築と庭園が実に見事ですね。桜の見頃は終わってしまいましたが新緑もきれいなものです。目当ては石棺ですが、結局一時間以上かけて園内を一周してしまいました。
11041700

11041701

ここに石棺があることは、コフニスト仲間のoobutaさんに教えていただいたのですがなかなか機会がなく、やっと見学することができました。こちらは奈良海竜王寺付近出土とされる家形石棺の棺身。
11041702

こちらは奈良法華寺付近出土の舟形石棺の蓋。どちらも庭園の雰囲気を出すための庭石として運んできたのでしょう。ネットでは出土古墳のことなどは見つかりませんでしたが記録はあるのでしょうか?
11041703

次は浅草へ。浅草寺の中にある伝法院の庭園は普段は非公開なのですが、28日まで大絵馬寺宝展とともに拝観できます。ここには近くで出土した石棺が安置されているのですが、こんな機会でもなければ見ることができません。

こんなアングルで五重塔を見ることもめったにないでしょう。
11041704

お目当ての石棺。明治初年、本堂裏手にあった熊谷稲荷から出土したそうです。
11041705

帰る途中久しぶりに秋葉原を散策。以前はPCパーツを買いによく来たものです。最近は通販を利用するようになりすっかり足が遠くなりました。
こみ上げる物欲を押えつつ帰路につきました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.04.12

座間・海老名・厚木市探訪

先日の日曜日は、またしても鉄道に輪行して古墳サイクリングを楽しんできました。今回はやや遠方の神奈川県座間市・海老名市・厚木市などの古墳を探訪。天気もよく気持ちの良い古墳巡りとなりました。

座間駅で下車。使用中のナビは電池の持ちが悪いので、最近はもっぱら紙ナビです。これでもけっこうスイスイと廻れます。
11041001

鷹番塚横穴墓群を見学してから海老名市秋葉山古墳群へ。古墳時代前期の築造で、前方後方墳1基、前方後円墳3基、方墳1基が現状保存。遊歩道も整備されとても見学しやすくなっています。2号墳のあたりは桜が見事でした。
11041002

途中、相模国分寺跡も見学。写真は僧坊跡近辺です。
11041003

上浜田古墳群では瓢箪塚古墳をはじめ1,2,5,6号墳を見学。次に伊勢山古墳群を見学したあと、相模川を渡り厚木市天神山古墳へ。径44mの大型円墳で、ここも桜がきれいでした。
11041004

東京学芸大学近くで遺跡公園として整備された登山古墳群。
11041005

及川団地内に保存された山の上古墳群。
11041006

中依知・下依知古墳群は約150基からなる大群集墳。半分程度現存するらしいですがほとんどは墳丘の残りカスのような状態でした。写真は公園内に保存された大久根古墳です。
11041007

帰りは再び座間駅から乗車。自転車の延べ距離は41kmくらいで、所要時間は8時半~15時。坂が多くきついサイクリングでしたが、今回のような市街地の古墳巡りには自転車は便利であることを再認識しました。狭い道は気にならないし、駐車場を探す必要もなし。季節的にも丁度よいし、5月までもう何回か行こうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧