« November 2010 | Main | January 2011 »

2010.12.24

神崎町~香取市西部探訪

再び利根川下流域の続きで、神崎町と香取市西部を探訪してきました。
神崎町では藪に阻まれほとんど見学できませんでした。まともに見られたのは中ノ城古墳(写真)・夏母古墳。馬場古墳くらい。期待していた県史記載の舟塚原古墳群は藪漕ぎしてみましたが円墳1基を発見したのみ。全長54mの舟塚原古墳はみつけられませんでした。
10122301

香取市に入り、低地に築かれた禅昌寺古墳と大法寺古墳を見学。どちらも寺院境内で見学には問題なし。大法寺古墳は従来前方後円墳と考えられてきましたが、平成13年の測量調査の結果、佐原市では円墳ではないかとの見解を出したようです。
10122302

玉造古墳群や大戸天神台古墳は進入路がみつからず断念。片野古墳群は市指定史跡で期待していたのですが、説明板もなく(見逃しただけ?)整備もされていません。道路沿いで数基見学できましたが(写真)残念です。
10122303

この後、近くの片野茶臼塚古墳群も探索。麓から見ると藪だらけで期待薄だったのですが、上小川城址でもある神社から尾根へ出てみると道になっていてけっこう見学しやすい状態でした。神社北方の三角点やアンテナのある古墳は、ふさの国では円墳とされていますが、前方後円墳のように見えます。実際はどうなのでしょうね?
10122304

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.20

吾妻古墳現地説明会2010

古墳探訪は午前中で切り上げ、急いで栃木県壬生町吾妻古墳へ。ここだけでもう3回目か4回目になる現地説明会に参加して来ました。前回の石室の公開時とくらべるとずいぶん参加者がすくなかったような気がします。
10121903

今回のトピックスはなんといっても石室から銀装刀子が出土したことでしょうか。あとは前方部の幅が確定したことくらいかな。
10121904

玄室はすでに埋め戻されてしまいましたが、今回は羨道から手前部分が公開されました。相当破壊されているようで何が何やらです。
10121905

後円部・くびれ部で電気探査をおこない、未発掘の埋葬施設があるかもという部分を調査しましたが発見できなかったそうです。しかし今回のトレンチはごく一部のようですし、もしまた何か発見があったら来てみたいと思います。
oobutaさんは玄室をまだ見ていなかったそうで今回は残念でした。また機会がありましたらご一緒しましょう。

今回もFuji_FinePIX_F300EXRを携行。スイングパノラマは便利ですね。クセになりそうです。写真クリックで拡大します。
10121906

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高萩市~北茨城市探訪

再び茨城県北部の古墳探訪へ出かけてきました。今回は、またコフニスト仲間のoobutaさんとの探訪です。以前訪れてどうしても気になる古墳があり、撮影テクのあるoobutaさんをお誘いした次第です。それについてはいずれ埼群古墳館へ掲載するかもしれません。
高萩市では郷土資料館を見学したあと赤浜古墳群へ。1号墳は製薬会社工場の敷地内に現状保存された小型の前方後円墳ですが、残念ながら道路から眺めることしかできませんでした。琵琶墓古墳(写真)は43mの前方後円墳。このあたりでは珍しく残りのよい前方後円墳らしいです。
10121901

北茨城市へ入り、古墳公園として保存されている糠塚古墳を見学。小円墳2基のみ残されているようです。次は尾形山横穴墓群へ。鎌倉時代に禅僧夢窓国師が座禅を組んだと伝承のある夢窓窟と呼ばれる横穴とその周辺のものが見学しやすいです。夢窓窟は天井が屋根形でなかなか凝った造り(写真)。全部で100基あまりあるそうですが、ここ以外は見学しずらそうで次の吾妻古墳現地説明会の時間も迫っていたので残りはパスしました。
10121902

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.13

印西市~旧下総町探訪

世間は明日香の現地説会で盛り上がっていますがさすがに遠すぎます。こちらは利根川の下流域、印西市から旧下総町にかけて古墳を探訪してきました。
道作古墳群は印西斎場東方の台地上にあり前方後円墳7基、円墳13基が現存。最近整備が始まったようで1号墳周辺は古墳公園となるようです。4基ほどは見やすくなっていてラッキーでした。といっても他は藪の中でしたが。
10121201

小林駅近くの浅間山古墳群、栄町安食の三峰古墳を見学し、旧下総町へ。西大須賀には谷津古墳群・中台古墳群など残存良好な前方後円墳を含む古墳が数多く現存していますが皆荒れた竹薮の中。いくつか見学しましたが、まともに墳形を見定めるのが難しい状態で、あまり深入りしませんでした。ただあきらめが早すぎて全長70mの中台4号墳を見逃したのが悔やまれます。もっとも見られたとしても竹薮しか写らなかったでしょう。ホームセンター(コメリ)近くの菊水台古墳群も残りの良い前方後円墳があるとのことで、期待して浅間社への石段を登りつめて見ると、祠のある1号墳(円墳)の背後はなんと崖。分布域はここだけ残して山ごとなくなっていました。
旧下総町役場駐車場でコンビニ弁当を食べながら休憩。この辺りは本当に食堂がないですね。その後、下総歴史民俗資料館を見学しました。近在の古墳出土品などを興味深く見学。特に石枕は(私にとっては)珍しくこれは来て正解でした。
10121202

そのすぐ東方の大和田・小野・高地区にも多くの古墳が現存しています。小野八幡神社や、高の月輪神社にある小型前方後円墳が見学しやすいです。
10121203

今回持ち出したカメラは買ったばかりのFuji_FinePIX_F300EXR。ここのところKissXの出番がまったくないので、これを下取りに出して買い替えたものです。撮影素子が小さいためか画質はさほどでもありませんね。G11より劣るのは仕方ないとして、GX100より見劣りしたのにはがっかりでした。まだ使いこなせていないためかもしれませんので、またいろいろと試してみます。ただ画質は別としてスイングパノラマは便利ですね。写真は道作1号墳を撮影しリサイズしたものです。クリックで拡大します。
10121204


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.11

大室古墳群現地説明会動画

先週行われた長野大室古墳群現地説明会。参加できず悔しい思いをしましたが、松代テレビさんが動画掲載してくれました。さすがプロの動画で、すっかり現説に行った気になりました。

埋まっていた合掌形石室の発掘って初めてだったのですね。しかも6世紀代の合掌形石室の発見も初とのこと。整備公開されることを期待します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.06

柏市旧沼南町探訪

昨日は千葉県手賀沼の南岸、柏市旧沼南町の古墳を巡ってきました。今回は狭い範囲に多くの古墳があるので自転車で探索です。サクサクと古墳を見つけて、と思いましたが坂が多くくたびれました。途中からはクルマで移動し自転車で探索、の繰り返しとなりました。
多くは藪古墳でしたので数を見たわりには満足感がありません。トピックスは坪井正五郎先生の「古墳之址」石碑を見たことくらいでしょうか。
10120501

見学しやすかったのは権現古墳(写真)・浅間古墳・六本松古墳・西向原古墳など。あとは藪の中か墓地古墳ばかり。詳しくは後日、埼群古墳館へアップします。
10120502

12月4日に長野県大室古墳群で現説があったのですね。当日知ったので行けませんでした。時間的には行けたけど、土曜日は原則仕事なので準備期間がないとちょっと無理。比較的後期築造の合掌形石室とのことですが、整備公開を検討中らしいのがせめてもの救いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »