« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.13

森将軍塚古墳(長野県)

 佐久に素晴らしいイングリッシュガーデンがあるから連れて行け、という女房殿の希望(命令?)で今日は遥々長野県まで遠征してきました。しかしよく考えると、あと少し足を伸ばせばかの有名な「森将軍塚古墳」があるではないか、と思いつき、全て私が運転手と言う条件でこちらも行程に。朝は雨が降っていましたが徐々に晴れてきてさわやかな日和となりました。
rose.jpg
 えーと、これが「メアリーローズ英国庭園」です。私は門外漢なので、どこが良いのやらさっぱりわからず。
mori1.jpg
 るんるん気分で千曲市の森将軍塚へ。古墳資料館から古墳を見上げたところです。私は歩いて登りたかったのですが、女房殿がブーブー言うので資料館のバスで古墳へ向かいました。(徒歩か専用バスでしか古墳へは行けない。今日は何かのイベントの日で資料館とバスが無料!ラッキー!)
images/mori2
 復元整備された森将軍塚古墳です。尾根の形にあわせてちょっと首を傾げたようなようなアンシンメトリーな前方後円墳。(写真クッリクで1024×768表示になります)復元古墳はありがたみがイマイチですが、ここの葺き石の半分は元のものを使用、と聞くととたんに神々しく見えてきます。
mori3.jpg
 古墳は丘陵上の絶景の地に築造されています。無理にでもここに墓を作りたかった権力者の気持ちがわかるような素晴らしい景色です。このあと資料館で復元された大きな竪穴式石室を見学。詳しくはいずれ「埼群古墳館」へアップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.11

丸墓山古墳(行田市)

images/maruhaka
平成16年6月6日撮影。埼玉古墳群の丸墓山古墳。言わずと知れた日本最大の円墳。運動不足の身には辛い石段。戦国の武将石田光成はここに登って忍城の水攻めを思いついたそうである。写真クリックで1024×768表示。古墳について詳しくは「埼群古墳館」へどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.06.06

埼玉古墳群他探訪

hutago.jpg
 (二子山古墳)
 もう草深い季節となってしまい野の古墳へは行く気にならないので、今日は約半年ぶりに埼玉古墳群へ行ってきました。どの古墳も雑草がかなり伸びモコモコした感じで、墳丘のラインを見るにはちょっと不向きな季節ですが、菖蒲があちらこちらに咲いていてきれいでした。古墳について詳しくは「埼群古墳館」をご覧ください。
inari.jpg 
 (稲荷山古墳)
 変わったことといえば、やはり稲荷山古墳の復元工事の進み具合でしょうか。前回(2003/10)より一段と前方部が高くなり、どうやら墳丘の盛土は終わったようです。前方部にも階段が設けられていましたが、こちらはまだ工事中で進入禁止。周堀もまだこれから手を入れるみたいです。
images/pano3
 (稲荷山古墳からのパノラマ)
 パノラマ写真を作ってみました。クリックすると拡大表示されます。
omi.jpg
 (小見真観寺古墳の石室)
 同じ行田市内の小見真観寺古墳(国指定史跡)も2年ぶりに見てきました。石室に以前にはなかった鉄扉が設けられていて一瞬あせりましたが今日は開いていたのでラッキー。でももう一つの第二主体部の石室は施錠されたまま。いたずらする人でもいるのでしょうかねぇ。今回は広角で内部の写真を撮ってみましたので近い内に更新します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.03

総社愛宕山古墳(前橋)

images/atago
2003/11/16撮影。群馬県前橋市の愛宕山古墳。大きな玄室に家型石棺が残る。総社古墳群の1基で先に紹介した宝塔山古墳や、蛇穴山古墳、総社二子山古墳が国の指定を受けているのにこれはなぜか無指定。写真クリックで1024×768表示。詳しくは「埼群古墳館」へどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »